この国を皆で守ろう

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳩山元総理の原発再稼動反対行動は政治生命を絶つ  7月21日  

<<   作成日時 : 2012/07/21 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 俗に「馬鹿に付ける薬はない」というたとえがある。元総理の鳩山は、どこまで馬鹿なのか計り知れないものがある。これは、体質的問題で、一生直らないであろう。

 民主党の鳩山元首相は20日夕、関西電力大飯原子力発電所(福井県)の運転停止を求める市民グループらが首相官邸前で行った抗議活動に加わり、「この時点での再稼働はやめるべきだと私も思っている」と訴えたという。

 今は脱原発運動が激しく、日本は、電力不足で、大変なときである。国内の各企業は、電力不足のため、生産性が落ち、日本経済に大打撃を与えている。その上、電気で、命を繫いでいる人たちが、老人ホームや。家庭にいることを忘れてはならない。

 命は、電気が止まったら大変のこととなる。元総理をしたくらいの人が、こんなことが、わからないのだろうか。大飯原発の再稼動により、周辺の各地は、安心な、状態になりつつある。物事は現実的に考えなければならない。

 鳩山元総理は、 小雨の中、雨がっぱ姿で表れ「再稼働反対」とシュプレヒコールを続ける参加者と握手をして回ったという。その後、拡声機を握り、「皆さんの新しい民主主義の流れをとても大事にしなければならない。

 首相を経験した、官邸にいた側として、皆さん方の声を官邸に伝え、政治の流れを変える役割を果たさなければならないと思って来た」と語ったもいったという。民主党に活動停止にされた、鳩山元総理には、そんな力は、すでに、なくなっている。

 にも拘らず、これは彼の坊ちゃん的認識であり、考え方が、あまりにも、幼稚である。彼の一番の、欠点は、宇宙人的、ものの考え方にある。普天間問題では、県外または海外といって、日米間に大きな溝を作ってしまった国賊的人間である。

 彼は、民主党に在籍しながら、民主党を、批判ばかりしている。こんな馬鹿を、民主党は、早期に除名すべきである。こんな馬鹿な元総理が在籍する限り、民主党は、坂道を、急降下するばかりである。次の選挙ではこの、馬鹿な元総理に対抗して立候補するという、有力な人が現れている。私は、次期選挙では、馬鹿な元総理の、落選を間違いないものと思っている。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳩山元総理の原発再稼動反対行動は政治生命を絶つ  7月21日   この国を皆で守ろう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる